ジミー・ペドロ パワー柔道ガードパッシング ブラジリアン柔術&柔道教則DVD

ジミーペドロ.png

CywXkzoUsAAT5P8.jpg20large-33ace.jpg
こんにちはBJJチャンネル吉永です。
とても過ごしやすい季節になりましたね。
予約注文作品のご紹介です^^

柔道世界選手権優勝、オリンピック柔道で2回の銅メダリストに輝いた、ジミー・ペドロ先生のパスガード教則DVDの予約販売を開始致します^^

商品説明です。

アメリカ出身の最も成功した柔道選手、コーチである、ジミー・ペドロ。

c320a1_dde0f76f6aa84ec282d7cde81e1adc62-mv2_d_2464_1632_s_2.jpg

彼はみんなが忘れてしまった動きをモノにしている。


それらの動きは効果絶大だ。


ジミーはBJJを大変リスペクトしているが、

今日の複雑なガードを見て、

みんな考え過ぎだと思っているようだ。


ほとんどのガードをパスするシンブルな方法があり、ジミーはその方法でガードを破っている。


オーバーアンダーパス(噛みつき)と呼ぶスプリットから指導が始まる。

このパスはまさに、どんなガードにもどんなときにも使えるのが特徴だ。

BJJで頻繁に用いられるテクニックで、主にプレッシャーパスの使い手であるベルナルド・フェリアによく見られる。


しかし、ジミーはそこに別のひねりを加えている。違ったパスだが同じくらい効果的だ。


シンプルで、力強く、毎回うまく機能する柔術が好きなら、このパスに感動するだろう。


ジミーは熟練した柔道選手かつコーチである父から技を習得した。


多くの人がハーフガードパスに奮闘するものだが、特に、ハーフガードの最新傾向を熱心に研究するアグレッシブな選手に対しては、悪戦苦闘するだろう。しかし、ジミーはあるルールを知っている。


膝が片方に固定されて頭がもう一方に向かざるを得ない状況では、ハーフガードをホールドできないという点だ。


彼はブラジル出身の(ほとんど知られていないが…この地ではBJJより柔道のほうが人気なのだ。)最強選手に対してハーフガードパスを使って優勝を重ね、オリンピックメダルを何度も獲得してきた。


彼のシステムはクラスや試合でお目見えする、どんなハーフガードもめちゃめちゃにするだろう。


ジミーのガードパスはシンプルで、現実的で、よく効くのだ。握りはもはや必要ない!



ジミー・ペドロ先生がレクチャーするオーバーアンダーに対してのキムラを防いでパスガード

 


チャプター内容


What You Will Learn:

- Over Under Split The Leg Pass

- Preventing The Kimura From Over Under

- Cut Across From Over Under

- Double Under Pass From Half Guard

- Lapel Lock Half Guard Pass

- Double Lock/Lockdown Pass Finish With Kimura

- Standing Transitions Into Passing

- Grip Breaking


Wikipediaより引用


父親が道場を開いていた関係で5歳の時に柔道を始めた。
その後、ブラウン大学に入学するが、柔道部がなかったのでレスリング部に所属しながら、出稽古中心で力を付けていった。 1991年の世界選手権では65kg級で3位となった。1992年のバルセロナオリンピックでは3回戦で丸山顕志に有効で敗れた。1993年の世界選手権では準決勝で中村行成に出足払で一本負けするなどして5位に終わった。1994年からは階級を71kg級に上げて、1995年の世界選手権と1996年のアトランタオリンピックではそれぞれ3位となった。1999年の世界選手権では決勝でロシアのビタリー・マカロフを有効で破って優勝を果たした。しかし、翌年のシドニーオリンピックでは5位に終わった。2004年のアテネオリンピックでは2度目となる銅メダルを獲得した。その後引退して、現在はアメリカの柔道ナショナルチームのコーチに就いている。


●柔道獲得メダル

出場国アメリカ合衆国

・オリンピック柔道

1996年 アトランタ    71kg級 銅メダル
2004年 アテネ        73kg級 銅メダル


・世界柔道選手権

1999年 バーミンガム  73kg級 金メダル
1995年 幕張        71kg級 銅メダル
1991年 バルセロナ       65kg級 銅メダル

●主な柔道戦績

1988年 - パンナム選手権 2位(60kg級)

65kg級での戦績
1989年 - 正力国際 3位
1990年 - ソ連国際 3位
1990年 - グッドウィルゲームズ 2位
1990年 - パンナム選手権 3位
1991年 - 世界選手権 3位
1991年 - パンアメリカン競技大会 3位
1992年 - フランス国際 3位
1992年 - ドイツ国際 3位
1992年 - ハンガリー国際 2位
1993年 - フランス国際 2位
1993年 - 世界選手権 5位

71kg級での戦績
1994年 - グッドウイル・ゲームズ 3位
1995年 - ドイツ国際 優勝
1995年 - パンアメリカン競技大会 優勝
1996年 - フランス国際 3位
1996年 - アトランタオリンピック 3位
1997年 - フランス国際 3位
1997年 - ドイツ国際 優勝
1997年 - パンナム選手権 優勝

73kg級での戦績
1998年 - 正力国際 優勝
1998年 - ドイツ国際 3位
1998年 - パンナム選手権 優勝
1999年 - 嘉納杯 3位
1999年 - パンアメリカン競技大会 優勝
1999年 - 世界選手権 優勝
2000年 - シドニーオリンピック 5位
2004年 - ドイツ国際 2位
2004年 - パンナム選手権 優勝
2004年 - アテネオリンピック 3位


こちらも予約注文受付中の作品です。

予約注文受付中!!!
IBJJF世界柔術選手権王者、ホドリゴ・カバカ先生による

ブログ記事

ご購入はコチラ
Screen_Shot_2017-04-19_at_12.19.12_PM_1024x1024.png



新入荷!!!
あのJBJJF殿堂入り、フォータイムズ全日本チャンピオン!
金古一朗先生のパスガードDVDが入荷しました^^
73cdc22a000b373ee622bfcd9a72cfcb (1).jpg
a250bfc87ffab114867119bd92971a54.jpg


新商品ぞくぞく入荷中です^^
bf0d6a7a2305c3289a1ff71c27f034ab.png
posted by 吉永 at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 柔術おすすめDVD紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホドリゴ・カバカ ワイズマンBJJ DVD4枚組(フットロック、クローズドガードアタック&パスガード阻止)

Screen_Shot_2017-04-19_at_12.19.12_PM_1024x1024.png

CywXkzoUsAAT5P8.jpg20large-33ace.jpg
こんにちはBJJチャンネル吉永です。
新商品のご紹介です^^

2010年世界柔術選手権黒帯王者のホドリゴ・カバカ先生の教則がついに発売されました!
世界柔術選手権以外にもヨーロッパ選手権も2回優勝。
つい先月行われたパン選手権2017ではスーパーヘビーで準優勝!

ホドリゴ・カバカ先生の戦績です。
bjjheroesより

IBJJF World Champion (2010)
IBJJF European Champion (2010/2009)
CBJJ Brazilian National Champion (2010/2008)
IBJJF World Championship Runner-up (2009)
IBJJF Pan American Championship Runner-up (2009/2017)
IBJJF Pan American Championship 3rd Place (2010/2008)

このDVDですが、四枚組というボリューム。
内容はフットロック、クローズドガードアタック&パスガードの阻止となっております。



【商品説明です】
1493127584408.jpg


1493127616568.jpg
世界柔術選手権王者のホドリゴ・カバカはマーカス・アルメイダ“ブシェシャ”をマットの上を歩く最高のコンペティターに変身させた。

地球上で最高のグラップリング国であるブラジルで、彼はとても控えめな態度にもかかわらず、私達が見えないものを見るJiu Jitsuの天才です。彼はあなたとあなたの対戦相手がどのように動いているかを見ることができ、彼を倒す方法を教えたり、殴る方法を教えることができます。

カバカは、ADCCオープンクラス選手権を制したホベルト・サイボーグとも対戦している。
驚くことに、わずか10秒で結末を迎えた…
サイボーグがタップしたのだ!
1493127630635.jpg
この試合では、カバカはこれまで誰も見たこともないアンクルロックのセットアップを行っている。シンプルで素早く、簡単な技だが、最初のポジションとして紹介しているので是非確認してほしい。

さて、36歳のビジネスマンが
プロ選手を破る秘訣とは一体何だろうか?

1.足を攻撃する。
これが若い選手の弱点だ。足には筋肉がない。カバカはストレートフットロックを行う際に、足の曲がり方や曲がらない方向を熟知している。もちろん、ルール違反ではないが、完全に別の方向へと足を曲げるのである。むしろ、トーホールドやヒールフックに近いかもしれない。これでサブミッション力は鈍く低下する。

もし相手が抵抗してきたら、相手の敗北を確実にする一連の動きを行う。
まず、手を持ち替えて「ライオンキラー」グリップへと移行する。掴んでいる位置にかかわらず、下腿は強い圧迫を受けるだろう。

次はトーホールドだ。ほとんどの選手はイライラするが、いったん指を曲げる方向を学べば、試合終了となるサブミッションに近づく。それは足を骨折するほどの力を持つのだ。

2.クローズドガードの技を向上させる。
カバカのクローズドガードはハエトリグサのようなもので、決して逃れられない。彼のアタックはシンブルだが、見たことがないかもしれない。ブラボーグリップや脚の下でラペルを使うとき、ちょっとしたガード技術を使えば相当優位に立つことができるー相手はどうしても動くことができなくなるのだ。このグリップは一連のチョーク、アームロック、バックテイクへとつながる。

3.ガードを保つ。
「ガードを保ちパスさせない秘訣は、最も一般的なパスガードを知り、阻止する方法を知ることだ」とカバカは言う。ニーカット、トルネード、ダブルアンダー、オーバーアンダー、スマッシュパス、これらの技を阻止する手順が彼にはある。これらのパスを全て防ぐ方法を知れば、若い選手に対して安心感を持って挑めるだろう。


プレビュー動画紹介!!!
ホベルト・カバカ先生がクローズドガードからブラボーグリップを作りそこからのアタックを紹介しています。

こちらはトレアンドからのフットロック
良いテクニックですね^^

チャプター内容になります。

DVD 1: Footlocks From Top/トップからのフットロック

- Fundamentals of the straight footlock
- Triple option footlock series attacking closed guard 
- Straight ankle kick
- Lion killer ankle lock
- Counter Finish when opponent tries basic escape 
- Deep half guard counter sequence
- Deep half counter sequence 
- Torreando footlock sequence


DVD 2: Footlocks from the bottom/ボトムからのフットロック


- 5 Footlock sequence starting from lasso guard
- 5 Footlock sequence starting from single leg
- 4 Footlock sequence from closed guard to 50/50


DVD 3: Closed Guard/クローズドガード

- Overhook series from closed guard
- Omoplata series
- Leg underhook lapel sequence from closed guard
- Brabo grip sequence from closed guard
- Octopus series from closed guard


DVD 4: Counter Series/カウンターシリーズ

- Torreando defense and counter series
- Knee cut defense and counter series
- Double under pass defense and counter series
- Smash pass defense and counter series
- Over under pass defense and counter series


ご注文はこちらから

Screen_Shot_2017-04-19_at_12.19.12_PM_1024x1024.png



新入荷!!!
あのJBJJF殿堂入り、フォータイムズ全日本チャンピオン!
金古一朗先生のパスガードDVDが入荷しました^^
73cdc22a000b373ee622bfcd9a72cfcb (1).jpg
a250bfc87ffab114867119bd92971a54.jpg


新商品ぞくぞく入荷中です^^
bf0d6a7a2305c3289a1ff71c27f034ab.png
posted by 吉永 at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 柔術おすすめDVD紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金古一朗 EXTREME MODERN CONCEPT トップポジション篇 vol.1 ブラジリアン柔術教則DVDレビュー

73cdc22a000b373ee622bfcd9a72cfcb.jpg


全国のブラジリアン柔術家の皆様お元気ですか


BJJチャンネル吉永です。

今年は2回花見に行きました。昼は九州BJJ界の聖地、かすやドーム隣の展望公園で意外な発見多数。BJJの試合以外では行くことがないと思っていた場所ですが、大濠公園の2倍の面積に桜が咲き誇っていました。

夜は舞鶴公園のライトアップされた桜を見ながら呑んだ酒は最高でしたね^^

CywXkzoUsAAT5P8.jpg20large-33ace-e76bc.jpg
花見のイメージwもちろん合成ですwww
クラーク・グレイシー先生から怒られそうな1枚に。笑
私だけならただの変態に見えるけど、クラーク・グレイシー先生と一緒だから大丈夫www


新作DVDのご紹介です^^
どーーーん!

この作品一度全て観ましたが、
とても実践的な素晴らしい内容となっています。名作DVDの誕生です。

では、ブラジリアン柔術歴17年、なんちゃって茶帯の私が簡単にレビューをさせていただきます^^

金古先生の教則DVDシリーズはこれまでの作品は特化型でしたが、今回の作品は満遍なくトップポジションからのテクニックを網羅している幅広い内容の作品となっています。ベーシックもモダンも網羅されていますが、ベーシックだけどもモダンがアクセントとして加わった最新のディテール満載な内容となっています。かなり素晴らしい作品でコスパが高いと感じました。

この一本で金古一朗ワールドを堪能できると思います^^
名称未設定 111.png
オープニングでレッグドラッグをされ悶絶するシュラプネル柔術でインストラクターされているカリスマ柔術家の藤本さん


まず最初に、パスガード4STEP理論の解説から。
金古先生のとても分かりやすい聞き取りやすい説明で映画のエピローグを観るようで胸が高鳴ります

STEP1 からSTEP4まであると解説されます。

・STEP1 足を超える…パスガードするためにはまずは片足 or 両足を超えないといけませんね。


・STEP2 腰を制する…次に腰を殺してエビをさせないようにしないといけませんね。モダン柔道でも最近は腰を制することが重要視されていると中井会長がセミナーでおっしゃられていました。


・STEP3 フレームを解除する…腰を制したら相手は手を伸ばして肩や肘、二頭筋辺りを押してきますね。英語でframeとは(建造物の)骨組みなどが意味もあります。様々なフレームがありますが、そのフレームを無効化する術を学べます。


・STEP4 上体を制する…鳩尾、胸骨、肩などを押さえる事で相手を制する事が出来、別の押え込みにチェンジしたりサブミッションなどに繋げることが出来ます。


しかし例外があり、STEP1 足を超える…から始まるものだけではなく、STEP4 上体を制する…から始まるパスガードもあり一概には順番通りいかないと説明されています。


この理論は私が観た感じではグレイシー系というよりバルボーザ系に近い体系なのかなと思いました。金古先生はバルボーザ先生の教則でパスガードを学んだと以前インタビューで言われていたので、バルボーザ先生の影響は多分に受けられてると推測されます。


DVDを観て、すぐには理解できないかもしれませんが、一度見終わると、あ〜なるほどと納得させられる理論です。


タイトルにモダンとありますが、意外と一般的にイメージされるようなモダンテクは少ないかもしれません。モダンという表現には色々な意味合いがあると思いますが、私の中では現在の競技柔術で使える最新ディテールという位置づけです。凄く曖昧ですが。ぶっちゃけ使えるから現在の競技柔術シーンでモダン柔術が持て囃されるわけです。

モダン柔術というと、難易度が高く、クルクル回転する様な曲芸的な柔術を連想される方も多いと思いますが、この作品はベーシックテクニックの新しいディテールと思っていただいて良い作品だと感じました。今回のこの作品、競技柔術においては、今の時代にベストマッチした、パスガードにおけるベーシック教則の決定版と言っても過言ではない内容です。

最近ではAOJのキッズ達の練習ではいきなりベリンボロやレッグドラッグから練習を始めるみたいですが、競技に特化するなら、この作品から見てもいいかもと思います。
111.png

この作品、ベーシック系のパスガードをほぼ網羅しています。それぞれに4STEP理論に沿って文字による解説も付いており、最後に繰り返し再生もあります。素晴らしい完成度、天才金古一朗先生が送る超絶マストバイな作品です。先に書いたように長編映画を観るように楽しめました^^

ニースライス、トレアンド、スタックパスを始め、スマッシュパスも実践的です。
スタックパスでラペルを使う辺りもベーシックモダンな感じです。ワンポイントスパイスが利いてます。

今やモダン柔術とはいえないくらい当たり前となった感があるレッグドラッグですが、キーナン・コーネリアス選手がパウロ・ミヤオ選手 と対戦した時に使った、フットスタンプ式レッグドラッグ(キックレッグドラッグパス)。倒れ込みながらやるレッグドラッグ(ライイングレッグドラッグ(日本独自の呼び名))なども収録されています。個人的には倒れ込みながらやるレッグドラッグ の入り方がとても良かったですね。このテクは昔、YouTubeの試合動画を見て、見よう見まねで打ち込みやってましたが、肩から落ちて肩と頭だけで支点をとっていたので、金古先生のあるディテールを見てあれは危険だったな思いました^^あの時打ちどころが悪くて、肩や頚椎痛めなくて良かったw

パスガードする際にとてもやっかいな、腕のフレームを使ってきた相手への対処が収録されている章で、YouTubeでプレビューとしてあがっているの以外にも沢山の解除方法が収録されており種類が豊富で贅沢な内容に。あー今はなんていい時代なのでしょう。ここで腕力を無効化する身体の使い方を学びましょう。実はこういう細かいコツは中々習えるものではありません。ここだけでも買う価値はあると断言出来ます。
名称未設定 1.png

使い手とあたるととても厄介なスパイダーガード、ラッソーガード、デラヒーバガードに対するパスガードも充実の内容。全てを使いこなす必要はないと思います。相手のガードを決壊させるテクニックをこのDVDからチョイスしましょう。

この作品、金古先生が好きなギ・メンデス先生やカイオ・テハ先生などのトップ選手のディテールと通じるところが多々あると感じました。やはり金古先生のテクニックは世界最先端なのですね。

ブラジリアン柔術を長年やって青帯、紫帯くらいになって停滞している方の中には好きな技ばかり使ってしまう方も多いと思います。この作品を視聴し、是非今一度最新のベーシック+モダンを学び直されるとまた更にあなたのブラジリアンライフが豊かになると思います。

是非「金古一朗 EXTREME MODERN CONCEPT トップポジション篇 vol.1」ご購入を検討してください^^

ご購入はこちら

PVはこちら


■収録内容■


■Capter.1 パスガードの概念


◎パスガード4STEP理論 基本編

・解説

・STEP1 足を超える

・STEP2 腰を制する

・STEP3 フレームを解除する

・STEP4 上体を制する


◎パスガード4STEP理論 実戦編

・解説

・パターン1 相手の脚を超えて上体を制する

・パターン2 相手の上体を制して脚を超える


◎フレームへの対処

・フレームの角度と強度

・動きを使った対処

・腰を固めて対処


◎逆サイドへのスイッチムーブ

・スイッチムーブ 1

・スイッチムーブ 2

・スイッチムーブ 3

・スイッチムーブ 4


■Capter.2 トレアンドパス

両ズボンを持ってのトレアンドパス 1

両ズボンを持ってのトレアンドパス 2

トレアンドパスからレッグドラッグポジションへの変化

帯とズボンを持ったトレアンドパスからレッグドラッグポジションへの変化


■Capter.3 ニースライスパス

逆組手のニースライスパス

相手の膝が入ってきた場合のニースライスパス

フレームが強い場合のパスガード

ニースライスパスからのXパス

ニースライスパスからのロングステップパス


■Capter.4 レッグドラッグパス

レッグドラッグの基本

フットスタンプ式レッグドラッグ

ライイングレッグドラッグからバックポジションへの移行

ライイングレッグドラッグからツイスターフックへの移行

インバーテドガードに対してのレッグドラッグからバックポジションへの移行

レッグドラッグで脚を絡まれてしまった時の対処


■Capter.5 スタックパス

スタックパス 1

スタックパス 2

スタックパスからのレッグドラッグ

スタックパスからのツイスターフック

スタックパス 3

オーバーアンダーパス


■Capter.6 スマッシュパス

スマッシュパスへのエントリー

スマッシュパス 1

スマッシュパス 2

スマッシュパスからマウントポジションへの移行


■Capter.7 スパイダーガードへのパスガード

ベースの取り方とスパイダーガードへのパスガード

スパイダーガードへのフットスタンプ式パスガード

カラーグリップスパイダーガードへのパスガード


■Capter.8 ラッソーガードへのパスガード

ラッソーガードへのトレアンドパス

ラッソーガードへのレッグウィーブパス

ラッソースパイダーへのレッグドラッグ

ラッソースパイダーへのパスガード 1

ラッソースパイダーへのパスガード 2

ラッソースパイダーへのパスガード 3

ラッソースパイダーへのパスガード 4

ラッソースパイダーへのパスガード 5


■Capter.9 デラヒーバガードへのパスガード

ベースの取り方とデラヒーバガードへのレッグドラッグ

スマッシュパスとニースライスパスの連係

デラヒーバガードへの問答無用パス

デラヒーバガードへの腰切りパス

デラヒーバガードへのロングステップパス

デラヒーバガードの足を外側に流してのニースライスパス 1

デラヒーバガードの足を外側に流してのニースライスパス 2

片面1層 DVD1枚

142分


ご購入はこちら

新商品ぞくぞく入荷中です^^
bf0d6a7a2305c3289a1ff71c27f034ab.png

posted by 吉永 at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 柔術おすすめDVD紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
おススメです

全編日本語吹替付
オズアルド・ケイシーニョ ベリンボロキラー
ブラジリアン柔術ショップならBJJ CHANNEL ONLINE SHOP
INTERVIEWTECHNIQUE.png

日本語吹替版DVD“カイオ・テハ111ハーフガード”発売中です!!!
ブラジリアン柔術ショップならBJJ CHANNEL ONLINE SHOP
カイオ・テハ111ハーフガード日本語版_ブラジリアン柔術教則DVD.jpg
BJJチャンネルオンラインショップ。
ツイッター背景ロゴ.jpg

簡易版BJJCHANNELブログ更新しています。
JUKEBOXタイトル.jpg

ブラジリアン柔術家の先生達とのインタビューシリーズ。
INTERVIEWTECHNIQUE.png


YouTubeで公開中のBJJチャンネル無料テクニック動画。
BJJCHANNELTECHNIQUES-(1).jpg
絶賛発売中です

SSCRAMBLE製品も大量入荷予定
BJJチャンネルオンラインショップ
ブラジリアン柔術衣

有名選手の日本語吹き替え版DVD多数
ブラジリアン柔術教則DVD

売り切れ続出
ラッシュガード

オリジナルTシャツも多数製作中です。
柔術Tシャツ