ヴィトー・シャオリン・ヒベイロ選手(ブラジル)VS 中村大輔選手(日本)Polaris Pro 2(ポラリスプロ2)

国内最強といわれるJBJJF殿堂入りの中村大輔選手(パトスタジオ)VS柔術皇帝ヴィトー・シャオリン・ヒベイロ選手(ノヴァウニオン)がポラリスプロ2で対戦しましたが、素晴らしいスイープ合戦だったので簡単なブログ記事にしました。ポラリスは一本決着ルールなのでスイープやテイクダウンのポイントはありませんが、あると思って観る方が競技柔術志向の方には勉強になるはずです。

日本を代表する最強柔術家、JBJJF殿堂入りの中村大輔選手が、フォータイムズ世界王者のヴィトー・シャオリン・ヒベイロ選手と対戦したポラリスプロ2の一戦。日本、ブラジルのレジェンド対決。

この試合大好きです。非常に緊迫感があり、攻防がテクニカルで面白すぎます^^


画像で抽出しました。
一度記事を見た後に、再度、動画を見ると理解度が変わっていて面白いかもしれません^^

序盤は立技の攻防が続きます。

・4分 シャオリン選手のシングルレッグスイープ

ラペルを使ったスイープで素晴らしいですね。中村大輔選手のニースライスパス(ニーカットパス、クロスニーパス)に対してラペルを使ったシングルレッグスイープが見事にきまりました。

シャオリン選手のこのデラヒーバでもリバースデラヒーバでもないガードが特徴ですね。 何かあるとすぐ自分の足をクロスさせます。 そしてラペルを必ず括っています。このガードはニースライスに相性が良かったのか。。
起き上がります。
ラペルで脚をくくられているので
中村大輔選手の右足が持ち上がり身体が浮いてますね。
シャオリン選手の右手は中村大輔選手の左裾を掴んでいます。
スイープ成功。

これに似たテクニックがベルナルド・ファリア選手のベルナルド・ファリア ザ・バトル・テスティッド・ハーフガードのDISC1にシングルレッグハーフスイープという名前で収録されています。


・5分30秒
シャオリン選手のシングルレッグテイクダウン

シャオリン選手、脚を引きながら勢い良くテイクダウン。
脚に密着し、身体をくの字にさせてますね。


・5分38秒
中村大輔選手のスイープ

右手は前襟、左手はズボンを掴んでいます。
膝と裾の中間くらいですかね。
 
右の脛を当てています。一旦引きつけているようです。
引きつけて後ろにベースをとろうとしてくるところに合わせて

パーンチ!振り子の原理を使ったスイープですね。
前襟はパンチ、ズボンを掴んで引きます。
足は手前に引いています。
押しながら引くという、ブラジリアン柔術でよく使われる力の使い方ですね。
基本のスイープですが、元世界王者にかかるのは中村大輔選手の練度が半端ないからですね。
日本の誇りですね^^


・6分28秒
シャオリン選手の巴スイープ

股の間に足を入れて蹴り上げるタイプのスイープですね。
@前襟と膝横を掴んでいます。
A一旦起き上がり潰そうとしてのに合わせて巴にいったように見えました。
シャオリン選手、左手を前襟から右肘に持ち替えてます。
巴の際に手をマットに付かせにくくするためでしょう。
常に先を読むことがブラジリアン柔術では大切ですね。
これも狙っていたように見えますね。
ここでは@押してA引くという、←→振り子の原理をつかってますね。
必ずフェイクがあるということですね。
ここまで蹴り込んでいます。
この巴はデラヒーバに合わせて、デラヒーバじゃない方の足を踏んでハーフバタフライを作ろうとする相手に対してカウンターでやるバージョンがメジャーですね。
スイープ成功。
起き上がりもスムーズ。日頃から使っている練度の高いスイープだからでしょう。


・9:28
シャオリン選手のダブルレックテイクダウン+ラペルバージョン

ここで再度注目。シャオリン選手のガード。
ニースライス対策なのか、常にコレですね。
ここでもシャオリン選手が近い方のラペルを括って、足は両方を絡めているのがわかるかと思います。
このガードを多用していますね。
そしてここから再度スイープをしかけます。身体の回転を使った崩しが上手いです。
一度、シャオリン選手からみて左に崩し、中村大輔選手は右足をマットにつきました。
これも狙っていたのでしょうか、ここから起き上がります。そしてここでもラペルをしっかり握ってますね。
さらに注目すべきなのは、角度的に見えませんでしたが、右手は膝横を掴んでいます。
すでに中村大輔選手の左足が浮いています。
ここでも逆にふって戻る反射を利用していますね。このクラスの選手には普通の技はかからないのでしょう。
ラペルを引いて、持ち上げていることで中村大輔選手の右足が浮いています。
円を描くような軌道で崩しています。
スイープ成功。お見事です。


・12.18
日本のエースついにシャオリン選手に捕まる。
バックテイクから送り襟絞めまで。

次の攻防、逃げる中村大輔選手は背中にへばりつかれてしまいました。
座ってもしっかりと腰を密着。
起き上がって逃げる過程で、片足を入れられてしまい
転がされシングルバックに
下の足が入らないようにディフェンスするも
足が入ってしまい、ここでシャオリン選手バックマウントに成功。
読者の皆様、ご存知だと思いますが、下の足のフックが入るとエスケープが大変難しくなります。
シャオリン選手、チョークを狙いにいきます。
中村大輔選手は右手でシャオリン選手の左袖を掴み引っ張って絞めれないようにしてますね。
シャオリン選手、掴まれた袖をぶちりと切ります。
ここからが早い。シャオリン選手は左手で中村選手の右前襟をつかみ一気に絞めたいはず。
ここでは見えないけども右手で中村選手の右前襟を引き出しているはず。そして左手で掴み 左足を肩にかけ一気に絞め上げます。
最後まで観てわかったのですが、これは柔道でいう 送り襟絞めですね。両手を使って絞めています。
ブラジルのレジェンド級の選手の本番での極めの強さってブラジルのサッカーに通じるところがあると思うのは私だけでしょうか。野生の勘的な動きでここぞという時に必ず極めますよね。


いやー素晴らしい試合でした!
メチャメチャ強くて動ける両者。
まだまだ若いものには負けません(笑)
両選手ともに最高に素晴らしい試合をありがとうございました^^


シャオリン選手のテクニックに似てるということで記事中で紹介したテクニックが収録されているのがこちら。
今年のハーフガード教則の先人を斬って発売された名作。
84826e8569af5a201ebcdceeac5f980c (2).jpg

新入荷!!!
あのJBJJF殿堂入り、フォータイムズ全日本チャンピオン!
金古一朗先生のパスガードDVDが入荷しました^^
73cdc22a000b373ee622bfcd9a72cfcb (1).jpg
a250bfc87ffab114867119bd92971a54.jpg


新商品ぞくぞく入荷中です^^
bf0d6a7a2305c3289a1ff71c27f034ab.png
posted by 吉永 at 06:29 | Comment(1) | TrackBack(0) | 試合動画(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
手に汗握る試合。面白かったです!
Posted by 山野 at 2017年04月17日 21:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449078253
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
おススメです

全編日本語吹替付
オズアルド・ケイシーニョ ベリンボロキラー
ブラジリアン柔術ショップならBJJ CHANNEL ONLINE SHOP
queixinho-berimbolo-killer-dvd-cover_1024x1024.jpg

日本語吹替版DVD“カイオ・テハ111ハーフガード”発売中です!!!
ブラジリアン柔術ショップならBJJ CHANNEL ONLINE SHOP
カイオ・テハ111ハーフガード日本語版_ブラジリアン柔術教則DVD.jpg
BJJチャンネルオンラインショップ。
ツイッター背景ロゴ.jpg

簡易版BJJCHANNELブログ更新しています。
JUKEBOXタイトル.jpg

ブラジリアン柔術家の先生達とのインタビューシリーズ。
INTERVIEWTECHNIQUE.png


YouTubeで公開中のBJJチャンネル無料テクニック動画。
BJJCHANNELTECHNIQUES-(1).jpg
絶賛発売中です

SSCRAMBLE製品も大量入荷予定
BJJチャンネルオンラインショップ
ブラジリアン柔術衣

有名選手の日本語吹き替え版DVD多数
ブラジリアン柔術教則DVD

売り切れ続出
ラッシュガード

オリジナルTシャツも多数製作中です。
柔術Tシャツ